_DSC6842_ok.jpg

​リハビリテーション部

​Recruit Site

​就職面接についての情報を更新しました

​自分らしさを取り戻す

​精一杯のお手伝い

『一緒に創り上げませんか?』

 当院は2020年8月に、古都奈良を代表する地域の一つである

“ならまち”に、新築移転しました。

 住み慣れた場所へ戻ることを目標に、私たちセラピストは日々、患者さま・ご家族と真剣に向き合っています。

 セラピストとして知識だけではなく、患者さま・ご家族の想いを真摯に受け止め、その想いをどうリハビリテーションに組み込んでいくかを考えて治療を実施しております。

 リハビリテーションマインドを持って患者さま・ご家族と共に、リハビリを実践していきたいと考えている皆さま、私たちと一緒にならまちリハビリテーション病院を創り上げませんか?

ならまちリハビリテーション病院 

リハビリテーション部

 

​リハビリテーション部の方針

​最大限の活動量

​歩行などの動作練習やリハビリテーション機器を用いて1日最大限の活動量を実践し、ADL自立に向けた効率の良いリハビリテーションプログラムを提供します。

%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB_000

​課題指向型

​各障害レベルに応じたリハビリテーション・プログラムを実践し、マッサージや各種ファシリテーションテクニックは用いません。

​早期獲得

​トイレ動作および経口摂取の早期獲得を目指し、装具は早期に作製します。

​具体的な治療

​退院後の生活を具体的にイメージし、実際の動作、環境での評価・練習を行います。

分かりやすい提案

​退院後に継続して行える自主練習の指導、家族への具体的な介助方法指導を行い、最小限の住宅改修や福祉用具を提案します。